ヒーロー攻略

「ミノタウロス」攻略(スキル,ビルド,立ち回りetc..)

f:id:premium-a:20180125115837p:plain

スキル

・通常状態の通常モード

・強化状態のレイジモード

の2形態があります。


レイジモード時は3つのスキルが強化される (アイコンや名前は同じ)


 パッシブ「レイジモード」

スキルや通常攻撃が対象(敵ヒーローやモンスター)に命中した分だけ、レイジゲージ(HP下にあるミノタウロス専用の赤いゲージ)が溜まる。

満タンになるとミノタウロスはレイジモード(物理/魔法防御力アップ、スキル強化状態)に切り替わる。

レイジモードが解除されてから一定時間はレイジがたまらなくなる。

 スキル1「デスピアハンマー」

冷却時間: 8 / 7 / 6 / 5 / 5 / 4 秒

ハンマーを振り、前方の敵は280(+60%合計物理攻撃力)物理ダメージと移動速度が65%減少する。

[ レイジモード時 ] 攻撃範囲が広くなる, 敵の最大HP1.5%分の追加ダメージを与える。

基礎ダメージ:280 / 305 / 330 / 355 / 380 / 405 

追加ダメージ:1.5% / 2% / 2.5% / 3% / 3.5% / 4% 

 スキル2「モチベーションロア」

冷却時間:12 / 11 / 11 / 10 / 10 / 9 秒

自身と周囲の味方のHPを回復するスキル。自分は340(+100%総魔法攻撃力)回復、味方のHPを50%回復する。

[ レイジモード時 ] 2秒以内にダメージを受けると、自分のHPを回復。

HP回復:340 / 370 / 400 / 430 / 460 / 490

 スキル3(ULT)「ミノスレイジ」

冷却時間: 42 / 39 / 36 秒

地面を叩き衝撃波を放ち、周囲の敵に

180(+85%追加物理攻撃力)物理ダメージ

180(+85%追加物理攻撃力)固定ダメージ

を与える。

[ レイジモード時 ] 再度攻撃を行い、敵に約2秒の吹き飛ばし効果を与える。

物理ダメージ:180 / 240 / 300 

固定ダメージ:180 / 240 / 300 

ヒーロー性能(ざっくり解説)

ー 長所 ー

レーン維持(回復・MPなし)

ミノタウロスは持ち前の耐久力とHP回復スキルで、HP管理が非常に優秀なタンクです。さらにMPが存在しないこともあって、リコール回数が圧倒的に少なく、レーン維持能力に優れています。

レイジモード(CC能力)

ミノタウロス最大の特徴は、HP下の赤いゲージを溜めることで発動する「レイジモード」。レイジモード発動中は全スキルが強化されます。特に強化されたULTは、広範囲の敵に約2秒の長時間スタンと大ダメージを与えるという、集団戦での勝敗を左右するほどの強力な攻撃/妨害能力を持ちます。

 


ー 短所 ー

・攻撃手段が至近距離のみで機動力もないため、遠距離攻撃を主体とするヒーローには苦戦を強いられる。

・レイジのゲージ管理が難しく、ゲージが溜まっていない状態で突発的に集団戦が始まると、本領発揮できない。

・連携が取れないと本領発揮できないため、理解ある人とチームを組む必要がある。

 

おすすめビルド

編集中…

カウンター

(相手にすると)有利なヒーロー

編集中…

(相手にすると)苦手なヒーロー

編集中…

 

みんなのコメント投稿

  1. 匿名 より:

    ミノ布教のためと情報がだいぶ古くなってるため初心者向けに。
    書いてる人も最近100回使用達成したばかりの初心者に毛が生えた程度の練度なので訂正ありましたらどしどしお願いします。

    ざっくりとしたスキル説明と解説(詳細やモーションはゲーム内で確認してください)

    パッシブ「レイジモード」
    ミノが通常攻撃をしたりスキルを使うことでゲージが溜まる。説明欄にはかいてはいないがミニオンや敵ヒーローなどの通常攻撃を受けても溜まる。一定時間ゲージが溜まる動作を行わないとだんだんゲージが減る。最大まで溜めると凶暴状態となり約12秒間体が大きくなり物理攻撃と物理防御、魔法防御が上がる(レベルで上昇量は変動)効果時間が終了すると約3秒間「ミノスレイジ」が使えなくなり、ゲージも溜まらなくなる。
    ※凶暴時と通常時のスキルのCDは別になっている。

    ミノの個性。敵と戦うときにこのゲージが溜まっていないor直前でゲージを使い切っているとただの肉壁にしかなることができない。むやみにミニオンやジャングルを殴りすぎない、後述する「ミノスレイジ」の使うタイミングを考えることが大事。ゲージは敵と戦い始める前に8割程度を維持しておくことが目安。

    スキル1「ディスピアトランプル」
    前に飛び出てダメージと減速効果を与える。スキルが命中するとゲージが増加する。命中した敵一体につき通常攻撃一回分のゲージが溜まる。
    凶暴時は攻撃範囲が広がり、追加ダメージを与える。

    ミノ唯一の移動スキル。距離が短いこととスキルのちょうど真ん中に移動するためミノ自身の体のサイズもあり壁抜けに失敗しやすい。後述するスキル「ミノスレイジ」でゲージを溜め、このスキルで残りゲージを溜めきることで敵と凶暴状態で戦える。また範囲が広いため減速効果がつけやすく味方が追撃しやすい。

    スキル2「モチベーションロア」
    ミノ自身と周囲の味方を回復する。その後、2秒間、ゲージ上昇量が増加する。
    凶暴時はそれに加え、敵の通常攻撃を食らうたびに自身を回復する。

    サポート要素。このスキルのおかげでリコール回数が少なく済み、前線を維持できる。ゲージ増加量は通常ダメージを受けた時の約2倍。凶暴時は受けた通常攻撃のダメージの2倍回復する。また、タワーダメージを受けても回復する。こちらは受けたダメージと同じ量を回復する。スキルダメージは回復しないのと2秒という短さにより過信するとあっさり死ぬので注意。

    アルティメット「ミノスレイジ」
    スキルを使用している間、ゲージをチャージできる。最大2秒。溜まるゲージは最大で約半分。
    凶暴時は連続で3回地面を叩きダメージと妨害効果を与える1,2回目は減速効果を与え、3回目はその場に打ち上げる。また3回目のダメージはトゥルーダメージとなる。

    ミノの存在意義。これを当てられないミノは必要ない。効果範囲がとても広いため複数人を足止めできるのが強み。もちろん1人相手に使っても構わないが、時と場合による。射程ぎりぎりで使うと逃げられることがある。また2回目と3回目の間に移動スキルを使って逃げられる場合があることにも注意。自身のフラッシュも挟めるので3回目だけ当てることも可能。

    長所:広範囲のcc、2スキによる継続戦闘力、集団戦に強い
    短所:強い時間が短い、味方火力を守りにくい

    総評:とにかくゲージ管理が肝。レベル4になるまでは肉壁にしかなれないのでローム装備はレベル4まで買わないのもあり。

  2. ヌーブマン より:

    モチベーションロアのスキル効果が低いと考える人もいると思いますので、スキル2の効果を上げるビルドを紹介します。
    ウィンターロッドとディザスターロッドの2つを組み合わせば、魔攻+120、魔防、物防+50になり、タンクビルドを維持しつつもモチベーションロアの回復量をあげられます。
    特にウィンターロッドのパッシブで体力30%以下の時、敵の移動速度が80%減るのでギリギリ耐える事もあるのでオススメです。
    因みにディザスターロッドはパッシブで敵の魔防が減少するのでメイジと相性が良いです。

  3. 投稿者 より:

    モチベーションロアで序盤の攻撃はどこ吹く風、そして終盤のレイジロアで敵の猛攻なんてむしろ回復薬。
    序盤はそこまで気にしなくてもいいものの、中盤以降はモンスターに攻撃してでも、ゲージをレイジモードが発動するギリギリまで貯めた方がいい。
    アップデートにより上昇速度が跳ね上がったが、それでも事前に貯めておいて損は無い。
    状況によっては貯まる前に死ぬこともある。
    ゲージを満たん近くまで貯めて、集団戦で覚醒するミノタウロスの圧倒的防御力を楽しもう!

コメントor画像投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo
関連記事