モバイルレジェンド速報

スマホゲームのモバイルレジェンド(モバレ・モバレジェ)攻略サイト。最新情報やヒーロー攻略、おすすめキャラ紹介から初心者向けの情報まで幅広く発信しています!

モバイルレジェンド 速報

f:id:premium-a:20190109143034j:plain

f:id:premium-a:20181229050050p:plain

f:id:premium-a:20181220142824p:plain

f:id:premium-a:20181008094846j:plain

f:id:premium-a:20181008224111p:plain   f:id:premium-a:20181227052452p:plain   f:id:premium-a:20190109163725p:plain   f:id:premium-a:20181227052446p:plain

f:id:premium-a:20181008094908j:plain

f:id:premium-a:20181008094858j:plain

f:id:premium-a:20181101152135p:plain

f:id:premium-a:20180430090253p:plain

【ヒーロー紹介】ハンターの評価と初心者おすすめヒーロー

f:id:premium-a:20180202155044p:plain

ハンターヒーローの紹介をしていきます!初心者でどのハンターを買えばいいか悩んでいるときなどは、ぜひ参考にしていただければと思います。

ライラ

評価:★★★ 初心者オススメ度:★★★★★

f:id:premium-a:20180125221545p:plain

大器晩成型(スキルレベルに依存)

ライラは大器晩成型のヒーローです。スキルレベルを上げる毎に本体性能が強化されるため、スキルレベルがMAXになる終盤戦では非常に強力な存在になります。

遠距離特化型

ライラはスキル2・ULTのレベルがMAXになると、射程距離が他ハンターよりも一回り長くなります。射程限界地点の敵に与える攻撃は威力が30%も上がるため、他ヒーローよりも間合いを取ることで本領を発揮する遠距離特化型ヒーローです。

仕留める

ライラのULTは火力が高く、幅も広い、さらには画面外の敵に届くほどの射程距離の長さを誇るため、ある程度距離を取られていても瀕死の敵を仕留めることができます。

短所

ハンターの中で唯一移動関連スキルを持っていなく、追跡・逃げ性能が皆無。そのため単独行動も苦手で、常に味方と行動する必要があります。スキルレベルに依存する性能なので序盤は弱いです。

初心者評価

ライラは後方支援特化で、比較的安全な立ち回りが可能です。攻撃手段においても全てシンプルなため、初心者には非常におすすめ。ただ高ランク帯を目指すのであれば、評価の高いヒーローを使用した方がいいです。

 

マイヤ

評価:★★★ 初心者オススメ度:★★★

f:id:premium-a:20180125221622p:plain

ステルス

マイヤのULTは敵から一切視認できなくなるステルス(透過)効果を持っています。戦闘・撤退時など、様々な場面で使うことができる優秀な能力です。

逃げ・追跡

ULTにはステルスだけでなく、移動速度UPや移動制限解除能力があり、逃げや追跡時にも優秀です。

タイマン性能

通常攻撃力強化や単体攻撃に優れるスキルがあり、ステルスを使えばターゲットに取られなくなるため、特にハンター同士の殴り合いでは優位に立ちやすいです。

短所

あらゆるヒーローの移動スキルは冷却時間が短いケースが多いのですが、マイヤは冷却時間の長いULTのため、多用できないのが欠点。ステルスは視認できなくなるだけで防御面の強化はありません。位置を悟られて、方向指定スキル攻撃などを当てられると通常通りダメージを受けてしまいます。

初心者評価

マイヤのスキルはシンプルなものばかりですが、ULTだけは使用用途が様々で、使うべきタイミングを見極めるのが意外と難しいです。初心者向けとして紹介されがちなヒーローですが、モバレ速報ではオススメ度は低め。

 

ブルーノ

評価:★★★★ 初心者オススメ度:★★★★

f:id:premium-a:20180125222249p:plain

スキル回りが早い

ブルーノはスキル回りが早く、スキルを多用することで本領を発揮するヒーローです。スキル1使用後、地面に残ったボールを回収することで、冷却時間が大幅短縮されるという能力を持ちます。

追跡・撤退

冷却時間が短く、距離は長い、さらにスタン持ちといった非常に優秀なブリンクスキルを持っています。スキル1による移動速度デバフも相まって、追跡・撤退が得意です。

クリティカルダメージ

ブルーノは、スキル攻撃を数回当てる事でクリティカル率が最大20%も上がります。そのためビルドに頼らずにクリティカルダメージを与えることができます。

短所

パッシブ効果ゆえにスキルを多用する必要がある為、(特に序盤の)MP管理が大変です。

初心者評価

ボール回収など独自の要素があり、慣れが必要です。それ以外に癖がなく、射程距離の長さ、身動きの取りやすさもあり初心者におすすめです!

 

クリント

評価:★★★ 初心者オススメ度:★★

f:id:premium-a:20180125221539p:plain

 スキル回しによる通常攻撃強化(射程・貫通・火力)

クリントは誰よりもスキルを使用する必要のあるヒーローです。スキル使用後の通常攻撃1発の射程と威力が上がり、貫通効果も付与されます。この効果を多用したハラスが非常に強力です。

中盤以降に強い

クリントは育つと、スキル回しに対応できるMP量を確保でき、火力も高くなる為、中盤以降に強いヒーローです。

ブリンクスキル

クリントは意外と距離のあるブリンクスキルを持っていて、敵の移動速度を下げつつ後退できるため、単体からの追跡を巻くことが得意です。

短所

パッシブ効果ゆえにスキルを多用する必要がある為、(特に序盤の)MP管理が大変です。

初心者評価

クリントは癖のあるヒーローなので、初心者には向きません。

 

イスンシン

評価:★★★★★ 初心者オススメ度:★★

f:id:premium-a:20180125221552p:plain

全レンジに対応

イスンシンはハンターとしての遠距離攻撃はもちろん、敵と密着状態になると、通常攻撃が近距離特化の高火力になり、近距離戦でも活躍できます。

ブリンク

前方に攻撃しつつ後ろに下がるブリンクスキルを持っています。距離も長いため、追跡・逃げ性能が高いです。

場所を問わない攻撃

イスンシンは場所を問わず、全ての敵に攻撃を仕掛けることができるスキルを持っています。そのため、自分が参加していない戦闘の手助けや、通常では追いつかないような距離にいる瀕死状態の敵のトドメをさすこともできます。

短所

ハンター特有の耐久力の低さ以外は、特にありません。

初心者評価

様々な事ができるがゆえに、扱い方を覚えるのが大変なヒーローのため、初心者には向きません。しかしながら、全ヒーロー中ダントツ1位の勝率を誇る非常に優秀なヒーローなので、使えるようになると強力な持ちキャラになる事間違いなしです!

 

モスコブ

評価:★★★ 初心者オススメ度:★★

f:id:premium-a:20180125221601p:plain

貫通

モスコブの通常攻撃は貫通するため、ミニオン処理が早く、常に複数の敵に攻撃することができます。

CC能力(吹き飛ばし・スタン)

モスコブはハンターのなかで一番優秀なCC能力の持ち主です。敵に吹き飛ばし効果を与えるスキル2は、吹き飛ばされた敵がもう1人の敵に当たると、その2人共に1秒スタンを与え、障害物に激突すれば2秒もの長時間スタンを与えることができます。

追跡・逃走・攻撃性能強化

冷却時間の短いブリンクスキルを持っているため、追跡・逃走が得意です。ブリンク使用後は自身の攻撃力と攻撃速度が上がるバフ効果があります。

超遠距離攻撃

モスコブのULTはMAPすらも貫通する超遠距離攻撃。通常では追いつかないような距離にいる瀕死状態の敵にトドメをさすことができます。 

短所

ハンターとしては通常攻撃の射程距離が短いので、リスクのある立ち位置になりがち。集団戦での後方支援が苦手。

初心者評価

初心者には扱いづらい性能のため、おすすめできません。

 

キャリー

評価:★★★★ 初心者オススメ度:★★

f:id:premium-a:20180125221608p:plain

タンクキラー

5回の攻撃を当てると敵HPの13%もの固定ダメージを与える事ができ、高防御力を誇るヒーローでもガンガン削ることができます。そのため、タンクのカウンターヒーローとして非常に優秀です。

ブリンクスキル

冷却時間がかなり短いブリンクスキルを持っているため、常に敵との間合いを調整することが得意。追い性能も抜群です。

短所

ブリンクがあるものの、通常攻撃の射程距離が短いので、リスクのある立ち位置になりがち。集団戦での後方支援も苦手。敵の編成に硬めのヒーローが少ない場合には本領が発揮しづらい。

初心者評価

ブリンクを駆使した立ち回りには慣れが必要で、ハンターとしてはリスクのある立ち位置になりがちなため、初心者にはおすすめできません。

 

エレシル

評価:★★★★ 初心者オススメ度:★★

f:id:premium-a:20180125221616p:plain

追跡・追撃

エレシルの最大の特徴は「移動しながら攻撃が可能」というもの。通常なら攻撃毎に一度立ち止まる必要があるのですが、それが不要なため、追跡時に速度を落とさずに敵を攻撃し続ける事ができます。敵の移動速度を80%も下げるスキルも相まって、自身だけでなく、味方全体が敵に追いつくアシストもできます。

物理防御デバフ

物理防御デバフを持つ広範囲攻撃スキルを持っています。タイマンではもちろん、特に集団戦で敵全体を削りやすくできるのは非常に強力。

短所

射程範囲が短く、ハンターとしてはリスクのある立ち位置になりがち。序盤が非常に弱い。

初心者評価

序盤の弱さから、最初の立ち回りが特に重要になるため、初心者にはおすすめしづらいです。

 

ラズリー

評価:★★★★ 初心者オススメ度:★★

f:id:premium-a:20180125221756p:plain

スーパーロングレンジ

ラズリーの ULTは敵の視野で捉えられない距離から攻撃ができる、規格外のレンジを持っています。さらに通常攻撃の射程距離が一回り長くなるパッシブがあり、彼女だけが一方的に攻撃できる間合いで戦う事ができます。

奇襲と追撃

ラズリーは持ち前のレンジと機敏で敵に奇襲をかけることが得意です。特にULTは敵から認識できないような遠い場所から攻撃を仕掛ける事ができ、さらにどこまでも追尾してくれるため、必ず当てる事ができます。弱った敵のトドメを刺す仕留め役として優秀です。

隠密行動・追跡

スキル1による移動速度アップとカモフラージュは、隠密行動・追跡・逃げなどあらゆることを可能にしてくれます。

エナジー型 

ラズリーはMPではなくエナジーを消費することでスキルを使用します。そのためMP関連のビルドを必要とせず、誰よりも早く高額ビルドを完成させることができ、エナジー回復速度も早いのでリコール数がダントツで少なく済みます。ファニーと異なり、通常攻撃型なので、エナジーが枯渇していても攻撃手段に困ることがないのも強みです。

索敵能力

ULTには「索敵」効果があり、もし担当レーンのブッシュが怪しかったり、ナタリアなどのステルスヒーローが潜んでいると思ったら、ULTを使用しておくと良いでしょう。周りの状況把握をできることで、不意のガンクなどを未然に防いだり、安全確認ができることで怖がらず動けるようになるメリットがあります。

短所

接近戦に持ち込まれると非常に弱いです。序盤のジャングル性能が低く、ミドルレーンを任されると、対面ヒーローより育成が遅くなりがちです。

初心者評価

ラズリーは安全に立ち回れる性能を持ちますが、使い方には癖があります。独自の間合いを取るため、他ハンターの使用時に活かしづらいです。

 

ラズリーの攻略記事はこちら!

 

 

他ロールのヒーロー紹介はこちら!